ASLEEP 大阪本町のショールームでベッドを体験する〜FINE REVOが体にフィットするので布団と枕を変えてみる〜

我が家のお布団の状態が悪くなってきていたので、買い換えようと思って、ASLEEPの大阪ショールームに行って、ペッドを体験してきました。

ショールームは本町の近くにありました。

気に入ったら買うつもりで行ったのですが、やっぱり気に入ったので、買いました!

ショールームも楽しかったので,ご紹介します。

ASLEEP 大阪ショールームでベッド体験!

▲結構広いスぺースにたくさんのべッドが〜!見えない左のスペースにもまだまだベッドが!!

▲今回の主な目的のお布団。ベッドの上に乗っていますが、布団として使えるものです。

実際に寝転がって体験させてもらいました。

▲布団の場合、腰の部分にASLEEPの特徴であるFINE REVOが入っていて寝返りが打ちやすく、腰の負担が少ないそうです。

普通の布団とは全然違う!

それ以外にも、メインのベッドがたくさん!

個人的に特に気に入ったのが、ASLEEPとairweaveとのコラボ商品。

私はこのソフトタイプがすごく体にフィット。男性はハードタイプを使うケースが多いんだそうです。

これがほしいと思ったけど、なかなかのお値段。かつ、畳の部屋にペッドを置くのに抵抗があるので、今回は布団にしました。

それでもかなり奮発しましたがすごい楽しみです。

特にパートナーが腰の調子が悪く、夜もよくねれないときが多かったので、少しでもマシになるならと思っています。

そして長持ちするそうなので、期待値もこめて!

これまで、パートナーは枕を二つ重ねていたのですが、それは,今使っている布団がヘタリ、腰が浮き、その姿勢がしんどいために頭を高くして調整している可能性が高いということだったので、一度枕も一緒に買いました。

私の枕も高めで、ペッド体験をしているときに、枕が低く、最初は違和感があったのですが、何度も体験させていただいているうちに、すごくフィットする感じがあったので、合わせて枕も買うことにしました。

布団は後からなんですが、たまたま在庫があったそうで、先に枕もゲットしました。

ショールームでメーカーからの販売はしていないそうですが、土日に家具屋さんが販売に訪問しており、私もその方から買いました。

▲友人からもらったフィンランド土産!!枕カバーがぴったりでウキウキ!

早くお布団来てほしいなー!楽しみだなー!

ぜひ、眠りに悩みのある方は一度ペッド体験してほしい〜

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら