ブログ連続更新365日!変化した私の気持ちと環境

ようやくブログを一年(365日)連続更新をすることができました!!!

去年、落ち込むことしかしなかった私が、こんなに前向きにトライできるようになったのは、助けてくれた皆さんと、このブログのおかげだと思っています。

このブログは、他の誰かに言われたことを書いて継続したのではなく、自分の意思で、自分の感情に寄り添って、あきらめることなく、続けて来れたことが大きな事でした。

ブログ講座の立花さん、ブログ立ち上げを支援してくださったモノクロさんの助けをもらえたことがとても助かりました。

この一年の変化となったことを振り返ってみたいと思います。

この一年で支えになったコトバ

絶対やめない

ブログ講座の第1講で言われたこと。

それが‘絶対やめない‘こと。

すごく支えになったことばでした。

たぶん、一人だったら、途中で辞めていたかも。いつものココロのくせで、中途半端にしかできないから辞めちゃいたいと思っていたと思います。

だけど、この‘絶対!‘やめないというコトバがずーっと残っていて、それが励みになっています。

一時期、毎日更新をいつやめようかと悩んでいました。

ブログ優先で他のことができなくなったり倒れてしまっては本末転倒だし、やめる勇気も必要??なんて都合よく思っていました。

こんなしょぼい記事も含めてですが、でもなんとか乗り越えてこれてよかった。

たぶんやめたら、たまに抜けるとかではなく、だいぶ書かない時間が増えていただろうなぁと思います。

小さな習慣〜この一年で支えになったコトバ〜

小さな習慣の話は、私の感覚が大きく変わりました。

なぜなら、いつも大きな一歩ばかり出そうとして、小さな一歩が全く踏み出せなかったからです。

バカバカしいくらい小さな一歩から毎日始めることができたからこそ、ここまでこれました。

これがなかったら、たぶんレジリエンス講座などの学びの場を1回も作れずに終わっていたと思います。

これまでできなかったから、できたことが本当に嬉しい。

完璧主義はダメだよ。〜この一年で支えになったコトバ〜

これはある学校の先生から言ってもらったコトバ。

仕事で学校訪問させてもらう時に、ブログのことは全く言わないんですが、その先生にはなぜか言えて。

その時に、だいぶ完璧主義だったんですという話をしたらそれはダメだよ。と言ってくださったんです。

ダメと言われると、いつもなら否定された気持ちになるんですが、その時はとても嬉しかった。

完璧じゃなくてもいいよって言ってもらえた気がしました。

先日のレジリエンス講座の中でも話が出てきたんですが、私はまさに、all or nothingだったんです。

ちゃんとできないなら全くしないほうがいい。

だけど、小さな習慣を意識して、完璧じゃなくてもブログをアップしていくことは、ココロのトレーニングになった。

自分がイマイチと思った内容でも、周りの人から役に立った!とか、Facebookでコメントをもらえたりすることで、嬉しい気持ちになったりしました。

ベストは尽くすけど完璧じゃなくてもいい!と思えたことは私にとって大きな変化となりました。

受け取る

受け取るを意識できるようになると、かなり変わりました。

いいね!をしてくれたことを受け取る

言ってくれたコトバを受け取る

ネガティブなこともただ受け取る

お金を受け取る

今まではいろんなものを受け取っていなかった。

すごいね!と言われても、すごくないしこんなくらいじゃ。と思う。

頭いい!と言われることもすごく嫌でも、私なんてそこまでの頭じゃないし。と思う。

ブログ読みやすいね!と言われても、まだまだ!!と思う。

受け取れなかった理由は、もっと上を目指したいから。

いい意味ではあったはずが、ただただ受け取っていなかったんだと思った。

一旦、全て受け取ってみた。

そしたら、ちょっと自分が変わった。

最近は、賢いキャラもありかなぁーと思い始めたり。

私ってすごいーってうっとおしいくらい言ってみたり。

何より気持ちが楽になって、(笑顔が増えて)何か行動しやすくなった。

すごいことはできなくても、着実に進んだ。

私の取り巻く変化

〇〇について教えてと言われるようになった

ブログ

ブログを毎日書いたことで、周りの方から教えてと言われるようになったり、ブログというツールから会話になったり。

私はブロガーを目指したかったわけじゃないけど、毎日ブログを更新しているということは、‘ブログに詳しい人‘という風に見られるようになった。

ニーズがあればもう少し研究して見たいな。笑

レジリエンスやインプロ

興味ある!と声をかけてくれる方がいて、声をかけてくれただけでもとても嬉しい。

もっと好きを得意にして行くために、修行していきたい。

もちろんどれも片手で数えられるくらいの人数なんですが、それでも、一人でも二人でも言ってくれる人がいた!ことがとても嬉しい。

何が人の役に立てるかもしれないと思えたことは、この一年の大きな変化だったように思う。

次の一年の目標

ブログは続けられるところまで連続記録を伸ばしていきたい!

できなくなってもまた復活できると思うし、ダメだって思うこともなくなっているから大丈夫だと思うけど、とにかくやれるところまで頑張りたい。

そうして続けることが、違う形でも他の人たちにステキな影響があることを信じて、チャレンジを続けたいと思っています。

そして、書くことがゴールではなく、ブログを通して、好きなこと、やってみたいところに自分の路を作っていきたい。

※以前に尊敬する先生が、‘路‘って漢字を使っていていた。あっているかわからないんですが、自分の足で新たな路を切り開けば、その後ろをさらに人が付いてくるというよう意味もあると聞いたので、気に入っています。

好きなことは前も書いたんですが、多岐にわたりすぎるので、どの路を進んだとしてもきっと楽しいだろうなと思って、楽しく続けたいと思います。

また一年チャレンジングな年になりそうです。

これからもよろしくお願いします〜

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら