YES AND YEAH 〜アプライドインプロのゲーム〜

アプライドインプロのゲーム”YES AND YEAH”をご紹介します。

使える場面

・Yes, andを学ぶときに
・コミュニケーション

おすすめ人数

2人

やり方

・2名1組になる。相手のニックネームを確認します。
・A「ねぇねぇ、〇〇って、カレーが好きなんだよねー」
 B「そうそうそう、好きすぎて毎晩たべているよ」
二人「YEAH」(Yes, andが成立したら)
・交代して、違う話題にして繰り返す

ポイント
・とにかく、Yes, and

参考動画

こちらもどうぞ

アイスブレイクや学びの場で使えるアプライドインプロのゲーム[まとめ]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!