MarikoのLearning Life 学ぶって楽しい!を伝えるファシリテーター

YES AND YEAH 〜アプライドインプロのゲーム〜

学ぶ・教育


アプライドインプロのゲーム”YES AND YEAH”をご紹介します。

使える場面

・Yes, andを学ぶときに
・コミュニケーション

おすすめ人数

2人

やり方

・2名1組になる。相手のニックネームを確認します。
・A「ねぇねぇ、〇〇って、カレーが好きなんだよねー」
 B「そうそうそう、好きすぎて毎晩たべているよ」
二人「YEAH」(Yes, andが成立したら)
・交代して、違う話題にして繰り返す

ポイント
・とにかく、Yes, and

参考動画

スポンサードサーチ

こちらもどうぞ

アイスブレイクや学びの場で使えるアプライドインプロのゲーム[まとめ]