cafetalkで英会話 2日目での学び

今日もcafetalkで英会話レッスンを受けました。

今日の学びを共有します。

今日の学び

受講したとき、私って、英語で何を話したいんだろう?と問うてみたけど、意外と何も出てこなかった。

一つは、‘大阪の文化‘‘日本の文化‘

でもそれだけ??って思った。

→しかし、いざ始まってみると、天気の話がメイン。何気ない話でも話してみるってことは楽しいし、天気からもたくさん広がるなぁと感じた。もちろん、講師の方が問いかけてくれるから、話が広がる。

これまでの英語ってなんだったんだろうって改めて思う。あれほど文法を学んだのに、日常に全く生かせてない。

いつも同じワードを使うところから卒業しできていない。

beautifulを他の表現にして?って言われてまったく出てこず。笑

もちろん、wonderfulとか単語は知ってるんやけど、私の中でフィットしなかったりして、まったく出てこなかった。

marvelousなど、なるほどー。って思った。

もう少し意識していきたい。

文化の違う人と話すことで、当たり前だと思っていたことが違うと発見できた。

もちろん、当たり前なんだけど、文化の違いを実感したのが、インフルエンザで学校が休みになるか否か。

日本では、休みになるけど、アメリカでは休みにならない。それは保護者の会社が休みじゃないから。

ほんまそれ!!なんて感じで、違いを感じたのが楽しかった。

あと、15分でも話す時間があるって素晴らしい。

ということで、2日目の学びでした。

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら