相棒の一眼レフが復活〜canon引き取りサービスで修理に出す〜

今年は、機械がたくさん壊れたり、おかしくなったりする年でした〜

カメラから始まり?、iPhone、ワインセラー、ホットカーペットまで!!!!

ああ、悲しい。

その中でもとても悲しかったカメラ。

修理出さな、出さなと思っていましたが、2週間前に出して、相棒の一眼レフカメラが無事に戻ってきました〜。

嬉しい〜。

ヨドバシとかに行こうと思ったんですが、ネットで調べて、便利そうだったので、キャノンの修理引き取りサービスを利用してみました。

今回使ったキャノンの引き取りサービスとは?

キヤノン:サポート|安心してご利用いただくために|らくらく修理便

家にいながらにして、簡単に修理に出せました。

取りに来てくれ、メールで相談して、スムーズに修理まで進みました。

以下の流れでした。

まずは、インターネットで申し込む

キヤノン:サポート|修理のお問い合せ・お申し込み

修理したい機種を選んだり、症状を書いたりして、カメラを引き取ってもらう日を指定します。

私は指定の金額ないなら、連絡なしで修理するを選びました。

カメラを引き取ってもらう

指定日になると、ヤマト運輸の方が引き取りに来てくれました。

箱、包むクッションまで全てセットで、カメラをその場で包んで、そのまま持って行ってもらいました。

メールで見積書が届く

引き取りから3日くらい経ってから、見積書のメールが届きました。

今回は当初書かれていた金額以内でしたが、念のため、原因と対応方法、金額が送られてきた。

WEBにアクセスして、“依頼“をしました。

あとはお家で待っていたら帰ってきた

メールから一週間。(修理代の)代引きで届きました。

早速、家の中で写真が撮れました〜

あぁ、嬉しい。

想定外の出費でしたが、大切に使っていきます。

今日からCanon70Dの相棒をナオコと名付けます。

いっぱい写真撮るぞ〜

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら