『好きなことだけして生きていく』~自分の価値を信じる[書評その1]

心屋仁之助著『好きなことだけして生きていく』を読むと、本当に気持ちが少し楽になりました。

ブログ講座の課題図書だったので、読んでみました。

第一章からの言葉を少しご紹介します。

努力すれば報われる?頑張って生きても得るものはない

以下、本に書かれていたことです。

『頑張っても報われる保証はない』なぜなら、『自分は頑張らないと認められないと思っているから。頑張らない私には価値がないと思っているから』

『あなたがあなたの価値を認めていないのに、人があなたの価値を認めるわけがないんです』

だから、

『自分の価値を認めるために、頑張ることをやめる』

『自分は頑張らなくても価値があると思えれば、自然体になれる。』

『「大きく見せようと頑張っている人」と「自然体を楽しんでいる人」』では、自然体を楽しんでいる人に人が集まる

だから、まずは、自分に価値があると信じてみる。

私はやっと、そう思えるようになって来ました。

今、このブログを続けるのも、頑張るのもすこしあるけど、楽しく、本当に自分がしたいことを伝えるためのツールなんだと再確認できました。

だから、大げさに言ったりしないし、自分が感じるまま、伝えたいまま、自然体であれる場所を目指す。

第一章ではそんなメッセージを感じました。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!