『好きなことだけして生きていく』~自分の価値を信じる[書評その1]

心屋仁之助著『好きなことだけして生きていく』を読むと、本当に気持ちが少し楽になりました。

ブログ講座の課題図書だったので、読んでみました。

第一章からの言葉を少しご紹介します。

努力すれば報われる?頑張って生きても得るものはない

以下、本に書かれていたことです。

『頑張っても報われる保証はない』なぜなら、『自分は頑張らないと認められないと思っているから。頑張らない私には価値がないと思っているから』

『あなたがあなたの価値を認めていないのに、人があなたの価値を認めるわけがないんです』

だから、

『自分の価値を認めるために、頑張ることをやめる』

『自分は頑張らなくても価値があると思えれば、自然体になれる。』

『「大きく見せようと頑張っている人」と「自然体を楽しんでいる人」』では、自然体を楽しんでいる人に人が集まる

だから、まずは、自分に価値があると信じてみる。

私はやっと、そう思えるようになって来ました。

今、このブログを続けるのも、頑張るのもすこしあるけど、楽しく、本当に自分がしたいことを伝えるためのツールなんだと再確認できました。

だから、大げさに言ったりしないし、自分が感じるまま、伝えたいまま、自然体であれる場所を目指す。

第一章ではそんなメッセージを感じました。

**************お知らせ***************

最後までお読みいただきありがとうございます。

【オンライン講座の受講者募集中!!】
辛い出来事が起こったときにしなやかに復活するココロの作り方!
レジリエンス×Yes,andを体験できる講座です。
詳細はこちらをご覧ください。▼
私自身、心理学の勉強をたくさんしてきましたが、それでもある時、本当に心がポキンと折れてしまい、やる気が起きず、笑顔にもなれずということが起きました。 『どうせ、やっても無駄やし』とか 『わたしになん...
***************************************

ライン公式アカウントを始めました!



不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら