講座に参加した時のマインドを考えてみた

以前から大好きで聞いていたHapa英会話の講座に参加してきました。

もうHapa英会話のPodcastを聴き始めて2年以上。

毎週金曜の配信を楽しみにしていました。

以前に書いたブログ。

英語のインプットのためのPodcast〜Hapa英会話でネイティブの会話に触れる〜

今回は講座に参加して感じた自分のココロのくせを解読してみた

最初、当てられるのが嫌だ

これは、日本人は特に多いかもしれないですが、授業や講座の最初に、講師の人から当てられるのが凄く嫌だ。

講座に参加するのが大好きなくせに、嫌だという気持ちが最近、凄く強い。

この感じはいつもあって、なんとなーく嫌なので、変えたいって思っている。

ではレジリエンス的に、自分の気持ちを解読してみる

その時の気持ち

・否定されたらどうしよう?(不安)

・間違えたらどうしよう?(不安、劣等感)

・笑われたら嫌だ(劣等感)

・今までも初対面で変人と思われたり、するのが嫌だった(劣等感)

ちょっと行動を変えるために

・私は私。次は自分から声をかけてみよう

・あるがままでいてみよう

そうしたらちょっと楽しくなった

結局。懇親会、ものすごく楽しかった。

レジリエンス、少しずつ鍛えられてる!!

最高に楽しかったから、またちゃんと書く!!笑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!