松坂大輔選手について

えープロ野球は日本シリーズが終わり、ソフトバンクが2年ぶりの日本一になりました。おめでとうございます!でこれからは完全にオフシーズンになり、戦力外になる選手、FAする選手等それぞれのチーム内で動きが出てきます。今回はその中で気になった松坂大輔選手について書きたいと思います。松坂選手は三年総額12億円で契約して、一軍で1試合登板という結果でした。ソフトバンク側からはコーチとして指導しながら現役復帰の道も残していく案を提示しましたが松坂選手は断り現役続行、他球団でのプレーを選択しました。まぁ選択するのは個人の自由なので良いのですが…ソフトバンクのコーチとして残った方が良かったのではないかと。その方がファンの方も納得するのではと考えたのですがどうでしょうか。とりあえずこのまま終わって欲しくはないので頑張っていただきたいです!西武はとらないだろうなぁー…

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら