安藤選手、新井選手引退について

昨日の試合で阪神のレギュラーシーズン最終日を終えました。安藤選手のラスト登板見ていましたが、もう安藤選手が投げている所が見れないとなるとなんだもの寂しい感じがします。同様に新井選手もあのフルスイング、バット飛ばしが見れなくなるのは寂しい。守備でファインプレーする姿を見るとまだまだできるんじゃないか!と思ってしまいます。でも自分で決めた事ですもんねー。この引退の時期は決めれるなら自分で決めたいですもんねー。世代交代、栄枯盛衰というもんでしょうか。とにかく安藤選手、新井選手お疲れ様でした。さぁ阪神はCS頑張らな!メッセンジャー選手頼りにしてまっせ!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら