1日7記事のブログ更新にチャレンジしてみての感想

今日は、昨日突然流れてきた、1日7記事を更新しませんか?に、なにかやらなければという気持ちになった。

最初は、7記事も書くのかと思ったけど。ちょっと考えてみたら、書けそうな記事が7つ見つかったので、やってみることに。

やってみたことで、感じたことがいくつかあったので、共有します。

やってみての感想。

・英語のネタを書きたかったのをぱっと書けた。

いつもは、ああでもない、こうでもないと、迷いながら書いていたり、書きためておいて、もう一度見直すってことをしていた。

でも、今日は書きためていた記事はなし。朝に宣言したから、7記事を一気に書かないといけない。直感のままに書いてみよう!!と思ってやってみたら書けた。嬉しかった。

とくに学びのネタは,周りの目が気になるようで、なかなか書けないことが多い。

余計なことを考えず、今ココにいて、自分を信じられたってことかな。

・もともとやりたかったこともできた。

今日の予定は、来週末、私が家を空けるので、家のことでやるべきことをやろうと決めていた。

畳の部屋の片付け、服の片付け、洗濯物、布団を干す、買い物、ご飯作りなど決めていたことができた上にブログを7記事、書けた。

私にとってはすごいこと。いつも、やると決めたことがなかなかできずにおわるから、できたことが一つの自信になった。

・ブログの更新は思ったほど、疲れなかった。

最近は、自分に無理をしないことを意識している。

結構、がんがんやって無理をして、パタっと倒れるのが常だから。

力を抜きながらするようにしている。

今日やることを全部しても、夜9時。あとはヨガをしてゆっくり寝れる。

7記事、書いたのに、思ったより疲れなかった。上手に時間が使えたってことかと思う。

・そろそろ次のステージへ、優しく負荷をかけたい

そもそも、私にとってブログを書くことがゴールではない。

自分がやりたいことがうまくいかなくてなにも進まなかった。

だから、まずはいろんな人が見ているネットの場で書くことで、自分のことを表現して、そこから人の学びの役に立ちたいと思ったから始めた。

やりたいことは、なにかしら、自分がいいと思う学びの場、人にとって役にたつ学びの場を少しずつ作っていくこと。

時間はかかるかもしれないけど、自分で限界を決めず、一度やってみることをチャレンジしていきたい。

たった1日7記事を書いただけだけど、そんなことを思いました。

これも宣言してしまったから、ぼちぼちがんばろう。

***************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。



ライン公式アカウントを始めました!

不定期ではありますが、ブログの更新内容なども発信していきますので、ぜひご登録ください。

全ての内容にお答えはできませんが、ブログを読んだ感想やもっとこんなことを知りたい!などYes, andなリクエストもお待ちしています。

***************************************
The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら