阪神対横浜甲子園にて

二位を確定させたい阪神でしたが…まず一戦目今永選手の前にチャンスというチャンスを作れず完封負け…打線が繋がらないてか打てない。まぁこんな日もあるよねと二戦目ウィーランド選手の前にまたも沈黙、完封負け。甲子園ってホームでしたっけ泣まるでアウェーで戦っている感じがしましたね。投手陣もピリッとしませんがまず得点取ろうよー横浜を見てみると必死なのが伝わってくるのに阪神にはそれがない。何なんやろ、どうすれば良いんやー球場まで足を運んでいる人を楽しませてくれ!明日は勝ってや、踏ん張りどころやタイガース!あっ、巨人も勝っている…

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら