阪神の正捕手は坂本選手か梅野選手か

坂本選手がケガの為、梅野選手が最近の試合はマスクを被っています。試合を見ているとやっぱりリード面では梅野選手の方が良いのかなと、坂本選手も悪くはないのですがまだまだ成長過程のような気がします。後盗塁阻止率も梅野選手の方が高いと思います。しかしながらバッティングになると坂本選手かなと。トータルで考えるとどちらが良いのかな…と昨日から考えておりました笑金本監督は坂本選手を推していましたが私個人的には梅野選手の方が良いと思います。バッティングも確かに大事です。でもやっぱり投手の能力を最大限引き出すリードが何と言っても最重要と思います。昨日の試合で中継ぎ投手が投げる姿(特にドリス選手)が安心して投げているように感じました。後ボールの捕球技術も関係あると思いますね。思い切って梅野選手の打順9番もありかなと思ったりもしました。とかいいながら来シーズン坂本選手が成長して、正捕手はやっぱり坂本選手だと思うかもしれません。色々考えながらやっぱり若手選手は伸び代があって面白いなと感じました。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら