植田海選手について

二軍でリーグトップの25盗塁を記録した植田選手。足の早さはプロでもトップクラスではないでしょうか。鮮明に覚えてるのはこの前の試合で大山選手の浅いセンターフライからタッチアップして余裕でセーフになった場面でしょうか。昨日の試合でも犠打を無難に決めていましたね。バッティング自体はまだまだですが、足の早さを活かして阪神のリードオフマンとして活躍して欲しいですね。また両打なのと魅力的ですね。金本監督は若手、新人選手にチャンスを与えてくれるのでものにしてスタメンを勝ち取って欲しいです。まだ21歳なのでこれからだ!

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら