夏に絶好調になる選手バテる選手について

7、8、9月と暑い季節になると疲れからか調子を落としてしまう選手がちらほらと見られます。逆に暑い季節になると調子がよくなる選手もいます。この違いは何なのか、打者の場合、相手投手がバテているので日頃苦手としている投手でも打つ事ができ、打率をあげる事ができる。投手の場合でも同じ事が言えると思います。でもこれだけではないのではないか…と。例えば 阪神の選手の場合甲子園よりも京セラドームが好きだったり、後は暑い方が身体がほぐれて本領発揮できたりーとか考えます。まぁ他にも色々とあると思いますがこれも一つにはあるのではないかと思います。最後に余談ですが二段モーションで指摘された菊池雄星選手可哀想ですね…。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!