MarikoのLearning Life 学ぶって楽しい!を伝えるファシリテーター

DIYウィスキー棚に木枠なしのアクリル扉をつけてグラスを飾ってみた

手作り・遊び

  • アクリル板を使ってDIYをしてみたい
  • アクリル扉を木枠なしで作りたい

そんなあなたへ、DIYウィスキー棚の2カ所に作ったアクリル扉の作り方をご紹介します。

参考記事:ウィスキー棚・TVボード棚をDIY!設計図/作り方/費用は?[まとめ]

スポンサーリンク

完成したアクリル扉

ウィスキーコーナーの上から4段目、白のLEDのライトのコーナーをウィスキーのグラス置きにしました。

今回こだわったのは、

・上から下に開ける形式

・開けて固定できる

・木枠なしのアクリル扉にする

という扉にすることです。

購入したもの

▲ アクリル板/アクリルカッター/アクリルビット(アクリルに穴を開ける)/ポリカ小ネジ/玉付きワイヤーロープ/ディスプレイパーツ/マグネット式プッシュキャッチ/天井用金具(玉付きワイヤーロープ/ツマミ

です。

▲ アクリル用の蝶番も買いました。

写真にうつっているグッツの数はおかしいですが、おおよそそんな感じです。

作り方

1.アクリル板をカット

扉となるサイズを測り、アクリルカッターで切ります。

切るというか、印をつけるように、何度も削っていきます。

パキッと折れないか、日々がいかないかドキドキでしたが、3分の2くらいまで削れば、あとはパキッとおれば切れます。

2.アクリル蝶番の位置を決めてビスで止める

アクリル蝶番に穴を開けます。パキッと折れないようにアクリルビットでゆっくり穴を開けます。

位置を確認して、アクリル板にも穴をあけ、小ネジでアクリ蝶番を固定します。

3.留め具をつける

▲ アクリル板に天井用金具と、マグネット式プッシュキャッチの磁石をつけておきます。

4.棚側にも留め具をつける

▲ マグネット式プッシュキャッチの受ける側をつけます。

▲ ディスプレイパーツをつけます。

5.アクリル板を棚にアクリル蝶番で固定する

▲ 棚の方にもアクリル蝶番を固定してつけます。

6.玉付きワイヤーを設置します。

▲ ワイヤーをつけます。

開けてぴったりになるくらいの長さに調整します。

まとめ

アクリルの加工はすぐに割れてしまいそうで、すごく怖かったのですが、丁寧に扱って、うまくいきました。

上から開けられて、イメージ通りにできて大満足でした。

ぜひ、アクリル加工にチャレンジしてみてください。