MarikoのLearning Life 学ぶって楽しい!を伝えるファシリテーター

日本語→英語変換フレーズトレーニング集[まとめ]

英語学習

日本人が英語を話せない一番の理由は、話そうと思うと言葉がすっと出ないことです。

これまでの日本の英語教育では、どちらかというと、文法や書いての学習が多かったように思います。

それはそれで大切なことではあると思うのですが、いざ喋りたい!と思うと言葉が出てこず話せない。

これは、私自身が嫌というほど体験したことです。

私自身、今、英語がうまいかというと、そこまでではないですが、困らないくらいには聞き取れて話せるようになりました。

その時に何をしたかというと、英語をたくさん聞くことと自分の話たいことを何度も言えるように練習することでした。

参考記事:英語を話したいあなたへ〜英会話を楽しく学ぶコツ[まとめ]

そこで、基礎からしっかりと文法の形を意識した、トレーニングフレーズを作りました。

スポンサーリンク

トレーニングする方法

各回、20文ずつ作っています。

日本語を見て、すぐに英語を言えるかを確認していきましょう。

まずは順番にトライ。

●●●をタップすると、表現例が表示されます。

2回目は順番をバラバラでチャレンジしてみましょう。

まずは基本の型をしっかり押さえ、フレーズのニュアンスをしっかりつかんでいきましょう。

表現がわかれば、あとは自分の言いたいことを変換する練習をしてみましょう。

それ以外にも、インプットは必要です。

BGMでいいので、英語のドラマや映画を聴く習慣もつけましょう。

参考記事:英語学習にオススメの子ども向け/大人向け海外ドラマ・映画〜Amazon Prime/Huluで自然な英語をたくさん楽しくインプットして英語に慣れる〜

トレーニングリスト

順次増やしていきますが、以下よりトレーニングのページへアクセスしてみてください。

STEP1 Be動詞の形を学ぶ

1. Be動詞①肯定文

2. Be動詞②疑問文

3. Be動詞③否定文

4. Be動詞④in the room

5. Be動詞⑤疑問詞

6, Be動詞⑥感情

STEP2 よく使うフレーズシリーズ

1. Thank you for …

2. 楽しみにしてる

3. taste,smell,sound,look,feelを使ったフレーズ