自信がないのはいいことでもあり、悪いことでもある

私自身は今、自分にある程度自信があります。

全てにおいてではなく、自分らしくあり、かつ、得意分野に対して自信を持てるようになってきました。

この自信はよくもあり、悪くもあります。

自信は持ちすぎると、見直しもせず自分を信じすぎると、間違っていても気づけないこともあります。

逆に自信がなかったら、何度も見直してをして、間違いに気づくチャンスがあるかもしれない。

そういう意味ではいいかもしれない。

自信がないと、思うようにできることすらも緊張して生かせなかったり、不安で進めないかもしれない。

逆に自信があれば、まずはやってみよう!となるかもしれない。

感情はいいとか悪いとかなくて、どちらも必要。

でも強く出過ぎると、欠点にもなりうる。

そのバランスを客観的にみて判断しながら、チャレンジすることが物事をうまく進めるコツな気がする。

最近自信を持てるようになったけど、バランスも大切にしようと思う

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!