どんな時にイライラするかを知っておく

昔はよくカリカリしてました。

ちょっとメモでもうまくいかないとイライラして当たっていました。

今はかなり成長して、確率が下がったんですが、年齢のおかげもあるかもしれませんが、自分の感情や特徴を知ったおかげがとても大きいです。

しょうもないことかもしれませんが私は洗濯物が苦手なんです。

服にあまり興味がないので、洗濯物をするのが好きではないんです。

もともと家事全て好きではなかったんですが、その中でも洗濯物が本当に苦手。

今日は家に帰ってから洗濯機を回したんですが、ご飯食べていろいろとしてたら、すっかり忘れてしまったんです。

以前の私を思い出すと、過去にも同じようなことがあって、その度めちゃくちゃ怒っていました。

自分も悪いんですが、気づかない同居人も悪い!!とかなり不機嫌になっていました。

しかし、今日の私は、思い出せてよかったと思えて、多少腹が立ったけど、すぐに気分を入れ替えられて、淡々と洗濯物を干せました。

その間いろんなことを考えて、やろうと思ってたことまでもう一歩できました。

もしコレが怒りでおわっていたら、たぶん、イライラして布団にはいつまでいたことだと思います。

自分自身の特徴を常に意識していることで、怒りをコントロールしたり、不機嫌になる自分をコントロールすることができるようになりました。

自分で自分の機嫌をとる。コレってすごい大切だなーと改めて感じます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!