ふと思い出す祖父の生き方

私自身はどちらかと言うと祖母の影響がすごく大きいと思っています。

以前にも書いたことがあるんですが、祖母の言葉がいくつか残っています。

以前に書いた記事:おばあちゃんに守られている

祖母は神事にとても熱心な人でした。

そこにモヤモヤすることもたくさんあったんですが、それでもたくさん守ってもらってると今でも思います。

祖父からの言葉といえば。

『わしゃ、のんべえやからな』

という言葉を毎日の晩酌で言っていました。

高校の時に半年間受験勉強のために祖父母にお世話になっていたんですが、その時に毎晩5時から日本酒をずっと飲んでいてその時にずっと言っていました。

でも、ただののんべえではなく、会社を作ってお金に困らせることはしないからと祖母と結婚したと聞いています。

その祖父はたぶん病気するまで、タバコもお酒もやめなかった。

私はタバコが苦手なので理解はできないんですが、それでも今感じることは、自分の意思を貫き、大好きなことをし続けて、最期まで幸せな人生だったんじゃないかなーってなんとなく感じています。

他の人に迷惑をかけすぎるのは違うかもしれないけど、自分の人生、自分らしく生きる!

そんな背中をふと思い出しました。

本当にかっこいい家族に囲まれてることにあらためて感謝な気持ちです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!