人に喜んでもらえることが嬉しい

なんとなく思いを持って働いているつもりですが、うまくいかないことも多い。

伝えたいことが伝わらないことも多い。 

でも思いが共有できたときや、話せてよかったと共感できたときに喜びを感じる。

最近、パートナーがレーズンバターの試作を重ね、それをわたしの周りの人たちに食べてもらう。

そうするとみんなおいしい、おいしいと喜んでくれる。

お金になるわけじゃないけど、その喜んでもらえる姿を見れるのが作り手にとっては何よりも嬉しい。

いつか売れたらいいなーとは思うけれど、この喜んでもらえる喜びが働くの原点に思う。

今はこの感情を2人で共有できていることに感謝し、この感情のまま、幸せに働きたいなーと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!