客観的な意見を受け入れる[日々の学び]2020.12.11

人のことはよく分かってもなかなか自分のことってなかなかわからない。

それはそんなもんですが、分かっていないということをわかることが大切。

自分を知るために他の人から見た自分を受け入れることが自分を知る第一歩。

今日の学び

人から言われる自分像って、最初は全然受け入れられなかった

たとえば、

ココロの特長としての青。

青は分析が得意で石橋を叩いて叩いて渡らないこともある。冷静で、考えてから動く。

そんな特長はなくはないけど、むしろ、明るく人も関わりたがるけど、時に調和を求める、、、

というような性質のほうが自分らしいと思っていました。

だけど、いろんな人からたくさんの意見をもらう中で、青っぽい性格だねと言われることが多く、最初はちゃうよー。って言ってたのが、そうかも。になって、その通りやー。と変化していきました。

もちろん自分の成長もあったかもしれない。

だけど、最初は自分のことがわかっていなかっただけだ!とわかったのです。

自分のことは自分がわかっていないということを理解した上で、周りの人の意見を素直に受け入れてみると、自分がわかるようになる。

客観的にみえていることは事実だから、それを否定せず、そうかもー。と思ってみると、本当の自分に気づけるようになる。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!