ハングリー精神があるから頑張れる[日々の学び]2020.12.10

11月は自分の中ですごく頑張れた。

今は糸が切れたように、頑張る!という気持ちが減ってしまった。

振り返ってみれば、今まではできない悔しさやなんとかしてやるぞ!というハングリー精神がすごくあったからできていたけど、ある程度やりたいことができると、ちょっとした満足感に浸っているのかもしれない。

今日の学び

ここ数年間、とても悔しいことや、辛いこと、もどかしいことをたくさん経験した。

そのおかげで、なんとかして自分のやりたいことをやるぞ!!!!と講座にたくさん通ったり、ブログを毎日して、自分のやりたいことに少しでも近づくために努力してきた。

イメージしていた未来と全く違うけど、自分なりに一歩ずつ進んできた。

この9月〜11月はやりたいことができ始めました。

すごいこと!とか、それでご飯が食べていけたというわけではないけど、着実な成果を感じることができた。

そこにちょっと満足しているところもある。

つまりはハングリーさが欠けてしまっている。

もちろん、自分の中での休息って意味かもしれないけど、ハングリーさがなくなっているなーと感じたのです。

自分を満たすことは大切ですが、満たした上で、何か足りないものを求めて原動力にしていく力を持ち続けていきたい。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!