過去の辛い出来事と向き合う[日々の学び]2020.11.21

だれしも大なり小なり辛いことを乗り越えて生きている。

私の場合は、友人の死でぽっかり空いた穴は今後もたぶん塞がることはない。

だけど、その出来事や友人に感謝をできるようになった。

今日の学び

辛い出来事は必ずおこる。

その出来事が自分を強くしてくれるし、学びをくれる。

でも、出来事と向き合うのは本当に辛い。

私も半年以上、人にすら伝えることができなかった。

時間とともに、人に伝えられるようになってきた。

人前で泣くことが苦手だった私は、人の前で大号泣しながら語ることもあった。

そうして語れたことで、気持ちは楽になったし、他の人から嬉しい言葉もたくさんもらえた。

そして、その出来事が起こったことで、私の人生観変えてくれたし、そのおかげで、生きるありがたみを感じている。

心理学へつながるきっかけにもなった。

もちろん、心にぽっかり空いた穴は塞がることはないけれど、この経験が強くしてくれたし、私のココロの中で大切な部分になっている。

向き合うことはしんどいけれど、人に伝えてみたり、この出来事から何を学べばよいのか?をかんがえていくことで、辛い出来事が学び多い出来事になる。

どんな出来事にも感謝していきたい。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!