体の異常に感謝する[日々の学び]2020.10.30

過去に過呼吸になったことがあります。

その経験に本当に感謝しているのです。

体の異常が出てこなかったら、もっとひどい状態になっていたかもしれません。

今日の学び

もし、あの時過呼吸になっていなかったら。。。

と思うと本当に怖いのです。

私はあの時過呼吸になって、数年間呼吸ができなくて、普通のスピードで歩けなくて、思うように体が動かなくて辛い記憶でもあります。

そのおかげで、パートナーが同じスピードであるいてくれることのありがたみも痛いほど体感できたし。

健康へのありがたさもわかったし、ココロのことをしっかり知っておくことの大切さもわかったし、

一生懸命、息を吸おうとしていたけど、実は吐かないと吸えないんだと言うことに初めて気づきました。笑

本当に学びが多い時間でした。

この体の不調は出たほうが良いのです。

むしろ、出てくれたことで気づけて、体の調子を整えることができたのです。

それがなかったら、もしかしたら、そのままもっとひどい状態で倒れてしまったかもしれない。

もっとひどいココロの病気になっていたかもしれない。

その前に気付かせてくれて本当に良かったと改めて感謝したくなりました。

今日の感情

自分の気持ちをコントロールして良い感情で人に伝えることができたことに感謝

心配していた方と元気そうに会えたことに感謝

おうちご飯を食べられたことに感謝

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!