7年かけて変わったこと[日々の学び]2020.10.19

3年以上ブログを書いていて、結構自分のことをたくさん書いてきた。

それは、心理学のことをたくさん学んできたから。

そして自分を変えたかったからその変化を書いてきた。

それをキーワードで拾うと、自分が何をしてきたかがよくわかった。

今日の学び

ココロのことを伝えさせてもらうにあたって、知識だけでなく、私がどうして変わったかということを伝えることを大切にしている。

この7年間で私はすごく変わったと自分で思うから、改めて振り返ってみたのです。

人によっては私自身が変わっているように思わない人も多い。

私は格段に生きやすくなった。

自分の中にある思い込みを減らしていくことです。

・ダメレッテルを外す。

国語力がない。

勉強は大して出来ない。

人より劣っている。

常識がない。

空気を読まない。

など、私自身がダメだと思っていたことです。

空気を読まず、人を傷つけるからあんまり発言をしないようにしたし、

ダメだと思っていたから、偉そうなことは言ってはいけないと思っていた。

だけど、そうではない。

確かにダメなところもあるかもしれないが、自分にしか出来ないこともある。と思えるようになったことが変化。

・恐怖心をなくす

失敗することを極度に恐れていた。

英語もうまく話せないかもしれない

人にうまく伝えられないかもしれない。

変な印象を持たれてしまうかもしれない

嫌われるかもしれない。

など、たくさんの恐怖心がありました。

それが少しずつ抜けていった。

それは何度も何度もチャレンジしていったから。

失敗を何度もしながら、周りの人に支えてもらいながら、恐怖心とうまく付き合えるようになってきた。

・完璧主義をなくす

上二つの前提としてこれが大きいかもしれない。

出来ない自分が受け入れられなかった。

これもたくさんの友人が関わってくれる中で、あなたはすごいよーといってくれたりしたこと。

ブログを毎日書くことで不完全な自分を毎日許し続けたことです。

今は出来なくても、一歩できたことを褒める。

その繰り返し、そして少しずつ改善していくことができたこと。

完璧主義がなくなったおかげで自分のことがかなり好きになった。

3つにはまとめきれない部分もあるけど、自分の気持ちを知り、その気持ちと対話し、克服するチャレンジをすることが変化の鍵だとブログを振り返って思った。

やっぱり、過程を書いておくということも大切。

今日の感情

すごく穏やかだった。

今日の感謝

私がいうことにみんなが、ニコニコと聞いてくれることに感謝

久しぶりにジムに行けて感謝

人に恵まれていることに感謝

今日のメンテナンス

25分ウォーキング

食事はほぼ鍋

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!