想像力を上手く活かす[日々の学び]2020.10.17

想像力は思いやりにつながる。

人はどんなふうに思うだろうか、とか、こうすると喜んでもらえるかなーとか想像することです。

それも使い方によっては悪い影響もあります。

今日の学び

想像力は良い想像も悪い想像もできます。

良い想像ができればどんどんいい方向へいきますが、悪い想像ばかりしていると、悪い方向へ行ってしまいます。

ただ、人はネガテイブな感情を持ちやすいようにDNAにまで染み込んでいます。

だから気づかないうちに、悪い想像をしてしまったりします。

そこに気づかないと、どんどん悪い方向に進んでいきます。

想像力を広げるには、いろんなもの、人に触れていくこと。

こんなことはありえないか〜みたいな想像をしてみる。

即興でストーリーを考えてみることもオススメです。

そのときにも、意識して自分がポジティブなことを言うのが得意か、ネガテイブなことを言うのが得意なのか、を知っておくことも大切。

ネガテイブがダメではなくて、自分の特徴を知っておくことが大切。

今日もいい妄想をして寝ましょう〜

今日の感情

Kidsたちにも癒されたけど、ちょっとたまっていた疲れが出て、だるーい感じでした。

でもご褒美の晩ご飯に幸せな気持ちでした。

今日の感謝

もっとやりたいー!と言ってもらえる学びの場が作れることに感謝

豪華な晩ご飯が最高に美味しく頂けたことに感謝

疲れてもゆっくり寝れたことに感謝

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!