家族との無駄なコミュニケーションこそ[日々の学び]2020.10.4

我が遊びにきてくれた方が口をそろえて仲がいいねと言われます。

それは、おそらく2人でずっと喋っているから。

だけど、私にとってはとても普通のこと。日時であり、特別なことではないのです。

今日の学び

普通って感覚って人それぞれだけど、私たちにとっては何か伝え合うことは当たり前なこと。

真面目な話もすることもあるけれど、基本的にはバカな話。

ほとんどが無駄な話です。

人の特徴を真似てみたり、無駄にボケてみたり、自然とボケてみたり、それをツッコミあったり。

その繰り返しです。

いつも同じネタを話すし、その同じネタから新たに話が広がったりして笑う。

無駄というのは、とくに何かに向かうわけでも、高め合う訳でもなく、タダ遊んでいる感じ。

遊んでいるんだけど、この無駄な会話がすごく大切にしていること。

喋り方の変化を感じられるし、元気がないこともわかる。

この無駄なコミュニケーションこそが、関係性を作り、信頼関係を深めている気がする。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!