見える化することの良さ[日々の学び]2020.9.10

とある講座に参加して、私からするととても難しい内容でしたが、そこから学んだことは、見える化することの重要性。

どんなに良いことをしていたとしても、それがきちんと人に届く形で見える化をしておくことで、信頼も得られます。

今日の学び

私自身はまだまだ発展途上(永遠に発展途上のきもちですが)ではあるものの、書くことを通して少しずつ見える化してきました。

このブログがなければ、私はただの人で、何しているの?と言われても、教育のことをしたり、オンラインでセッションしたり、旅行したり…いろいろです!!

としか言えなかったのです。

講座を受けて少し難しい内容であったものの、見える化するフォーマットがあり、それをしっかり考えて書いていくということが一番印象に残りました。

何でも書けば良いというわけではありません。

きちんと系統立てて,人が見やすいようにまとめていくことなのです。

私自身もそろそろプロフィールを書き換えようと思っているので、要素や系統を考えて書いていきたいと思います。

ちなみに、教育のことをやっていても思うのですが、学習も全て見える化で意欲が変わります。

私はシール様様と言っているのですが、学習量に比例してシールがもらえることが、子どもたちの学びの意欲につながっていきます。

私には何もない。と思う人こそ、毎日一つずつでも、自分の良いところや目の前にある幸せなど、書き溜めていくことで、自分の良さに気づいていけます。

今日の感情

自分が得意に気づけて幸せなきもちだった。

今日の感謝

本音を少し語れたことに感謝

少し褒められたことに感謝

やっぱりオンラインでも学びの時間は楽しいと感じられたことに感謝

今日の食事とメンテナンス

30分ウォーキング

▲朝ごはん

▲ 昼ごはん

▲ 晩ご飯。ぶどうとスムージーも

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!