学びは”今”の結果以上にプロセスを大切に[日々の学び]2020.9.5

Kids Englishでもいろんな学びを感じます。

進化が早くて結構むちゃぶりをしたくなるのですが、気持ちを抑えて、じわじわと英語のボキャブラリーを増やしていっています。

その中で思うことは、もちろん結果は大事だけど、今すぐに結果を求めるのではなく、学ぶプロセスを大切したいということ。

今日の学び

初めてのフレーズや単語を学ぶ時、パッと聞いた時に難しい!って感じることもあるし、たくさん間違えることもある。

一度学んだものを忘れたり、間違えたりする。

初めて聞いた言葉をそのまま言えなかったりもする。

どちらも、プロセスなのです。

間違いは宝物で、むしろどうして違うのかを見つけられる力をつけられる機会。

忘れてもまた思い出す。

言えない言葉は何度も言ってみる。

学びは簡単なものではなく、時には苦労もたくさんする。

その時にこのプロセスを大切にできていれば、

根気よく、繰り返しチャレンジする姿勢が育まれるし、

できないことがあっても諦めない姿勢が育まれるし、

学ぶプロセスを楽しめます。

なので、いますぐできないことがだめって思う必要はないのです。

すぐにできることにこしたことはないけれど、すぐにはできないからプロセスを大切にしていくことで、結果としてたくさんできるようになります。

1回目言えなかったことも少しずつ言えるようになるし、突然できるようになったりもします。

そんな学びの場をどんどん作っていけたらいいなと改めて思いました。

今日の感情

メリハリをつけて動けて嬉しい気持ちに。

今日の感謝

ジムで鍛えてもらえたことに感謝

久しぶりにお肉を食べれたことに感謝

今日の食事とメンテナンス

20分ウォーキングと筋トレ(腹筋と足)

▲ 朝ごはん

▲昼ごはん

▲ 晩ごはん(もちろんたくさんいただきました。)

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!