何か始めるときは何かをやめる[日々の学び]2020.8.19

これまでも何度か書いてきたことですが、やることを増やすときは何かをやめないといけない。

今年は何だか激動です。変化ばかりで、焦ってばかり。

で、新たに始めることにしました。

なので、何かをやめる練習を始めます。

今日の学び

続くかわかりませんが、また新しいことを始めることにしました。

これは私が意図したことではなかったけれど、流れに乗ってみることにしました。

今年は波に流されているような、波に乗っているようなそんな不思議な気持ちです。

何かを始めるということは、何かを減らさないといけません。

とりあえず3ヶ月、続けて成果を出しましょう。

コロナの影響は良くも悪くも、私の生活スタイルを変化させました。

おうちにいる時間が増えたことで、Nickが美味しいカロリーの高いご飯を作ってくれる。

これまでやってきた栄養バランスは一気に崩れました。

ようやく戻ってきた生活もまだ戻せずにいました。

なぜかやる気が起こらず、ぐだぐだゲームをしてしまっていました。

この生活からいらないものを削って、新たなことをスムーズにできるようにしていきます。

[減らすこと]

・ぐだぐだ時間

→ときにはゆったりとテレビを見る時間も作りますが、これまでより減らす努力をします。

・ご飯を作る時間

→手抜きご飯にします。一回に多めに作って複数回食べられるようにして時間を短縮

この辺りから減らしてみて少しずつリズムを作っていきたいと思います。

今日の感情

焦る気持ちがたくさん出てきた

今日の感謝

どんなことがあっても大丈夫と思えるようになれたことに感謝

おうちご飯を食べられることに感謝

家族との会話があることに感謝

今日の食事とメンテナンス

今日は30 分Walking


▲ 恥ずかしいくらい使い回しご飯。おかげで時間を確保できました。

栄養バランスを考えたご飯にできた。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!