完璧でなくていい、完璧なんてない[日々の学び]2020.8.13

私は昔、完璧主義とよく言われました。

おもしろいことに、その時は完璧主義じゃないと言い張るのです。

だって完璧主義だから。

そこから少しでも抜け出せると、かなり楽になる

今日の学び

完璧主義だった時、本当にしんどかった。

“きちんとできる!“ことが当たり前と思っているので、できない自分が辛かった。

またできないんじゃないか、どこか指摘されるんじゃないか、嫌味を言われるんじゃないかとただただ不安だった。

いろいろもがいたんですが、まだ完璧主義が完全に消えたわけじゃないけど、あの苦しみから抜け出すことができたのは、このブログのおかげ。

この不完全な状態をずーっと続けていることが、完璧主義の苦しみから抜け出すきっかけになりました。

なぜなら、毎日書くブログはほとんどが私にとっては、未完成なのです。

役に立つことを書けるように目指すんだけど、完璧ではない。

とにかくアップしてどんな人でもこの不完全な状態を見れる状態に耐えました。

その結果、完璧じゃなくてもいい、自分のベストを尽くせたらまずはオッケー。と思えるようになりました。

あとは、続けることができたことで、自信ができた。

自分は努力したし、頑張っているし、できるようになっているし、毎日続けられている。

これが自信につながったのです。

未完成な自分と何でもないありのままの自分に自信を持てる。

それが完璧主義から抜け出すきっかけなりました。

完璧じゃなくていい、完璧なんてない。

この気持ちが持てたら楽になります。

今日の感情

大事な家族との時間を満喫できて幸せな気分

今日の感謝

家族と楽しい時間が持てることに感謝

美味しいご飯を食べられることに感謝

旅ができることに感謝

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!