感覚が違っても認め合う関係[日々の学び]2020.7.10

価値観の違う人とずっと会話をしているのはしんどい。

だけど、違っていても会話が続く相手ってすごく不思議だけど、居心地はいい。

それはお互いの会話を否定していないから。

今日の学び

家族の会話とか友人との会話で、全然話が一致しないけど、楽しい相手がいます。

日頃は、会話の気が合う人としか深く話さないけど、不思議なほど心地よい空間を感じました。

話している内容を互いに半分くらいしか聞いてなくて笑。

お互いに覚えていない。

1人が話し出したことも、ある程度は聞いてるけど、共感や理解はできない。

そして自分の話を聞いてもらう。

相手も半分くらいしか聞いていない。

でも、お互いに否定することはなくて、その空間を楽しんでいる。

全然違うのにいごこちがいいのはお互いのことを決して否定しないから。

嫌なことはきちんというけど、相手のことを否定していないから。

だから居心地がいいんだろう。

そんな空間を作っていけることが幸せにつながるんだろうなと体感しました。

今日の感情

疲れがひどいけれど穏やかな気持ちでいられた。

今日の感謝

おうちで飲み会を楽しめることに感謝

鳥の唐揚げが美味しくできた

人とたくさん話せることに感謝

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!