ご縁とタイミング[日々の学び]2020.7.1

振り返ると、出会うべき時に出会うべきことが起こっている。

長年願っていたことが少しずつかなっていく。

でも、これまではどうして自分はうまくいかないんだろうとずっと悩んでいた。

それは自分がそのときは望んでいなかったんだと今なら思うし、全てのご縁が必要なタイミングでやってくる。

今日の学び

数年前は、やりたいことが全然叶わなかった。(ように思っていた。)

ファシリテーターとして研修をもっとしたいけど、全然できなかったりうまくいかなかったり。

ブログをしたいけど書けなかったり。

英語や心理学の学びの場を作りたいと思っていたけど、自分から積極的にできなかったり。

でも今は、願いが叶っていることを感じる。

ファシリテーションの知識は研修にたくさん生かせいるし、オンラインセッションで生かせている。

いいタイミングでブログの講座を見つけれらて、結果は出ていないけど、やり続けることができている。

自分で何かしたいと思った時に必要なものが突然現れる。

しかも忘れた時にやってくる。

英語のセッションは毎週していますが、さらにして欲しいという依頼をもらったり。

心理の講座も依頼を頂いたり。

すごく感じるのは、〇〇したい!と力を張っている時にはやってこなくて、自分がリラックスしたり、したいことを忘れるくらいの特に夢中になっていたり、逆に凹んでいたりした時にふっと現れる。

だからこそ、願いややりたいことは、紙に書き出して見えるようにしておきながら、今できることをやっていく。

そうするといつかそのやりたいことができる環境がやってくる。

必要な人が目の前にやってくる。

それがご縁とタイミングだと思う。

今日の感情

やることをやりきれて達成感。

一方で、自分を表現しきれず、悔しい気持ち。

今日の感謝

オンラインのおかげで遠くの人たちとも繋がれることに感謝

ご飯を作ってくれることに感謝。

ご縁に感謝。

最新情報をチェックしよう!