英語を英語で考える[日々の学び]2020.5.31

英語のオンラインセッションも少しずつ発展させていきたいなと思う中で、嬉しいちょっとした変化が。

私ももっと英語力をもっともっと磨かないといけないんですが、英語を英語で説明するということです。

やはり英語は英語で理解できるのが一番いいので、どんどんチャレンジしていきたいと思っています。

今日の学び

英語と日本語の感覚って全然違うから、いろんなやり方はあるけど、使いながら身につけていくしかないんです。

その経験値をどんどん増やすために、英語で自分の言いたいことを言う”プレゼンテーション”の時間をたくさんとるようにしています。

覚えることも必要ですが、自分の言葉で自分の言いたいことを言えることが大切です。

 Kateはとても難しい、専門的なことを英語で教えてくれます。

私ですら、専門用語に近い単語がわからないこともあります。

相方のMaryも同じく単語の意味がわからない時が多くあります。

最後に必ず質問をしてもらうようにしていて、その時に、単語の意味の質問をすることがあります。

その時にKateがそれを英語で説明しようとチャレンジしてくれています。

なかなか説明しにくい時もあるんですが、難しい単語を簡単に説明したり、状況で説明することで、さらに英語で話せる機会になります。

これは少し上級ですが、これこそが英語を話せるようになるコツだと私は思っています。

ぜひ、少し慣れてきた方は、英語を英語で説明するようにしてみてください。

今日の感情

ゆっくり寝れて幸せ。

やりたかったことがかなり進んでうれしい

 Netflixで嵐の動画に感動。

今日の感謝

実家生活でご飯が出てくることに感謝。

インターネットがつなげることに感謝。

自由な生活に感謝

最新情報をチェックしよう!