自己肯定感を高めるコツ[日々の学び]2020.5.28

いい本を見つけました。

これはおすすめです。

またきちんと書きたいですが、いい本だと思った理由だけ先に共有しておきます。

今日の学び

レジリエンスを学ぶまで、自己肯定感が低いとずっと思っていました。

でも、自己肯定感って、自分が存在していい!と思えることだという定義とかがあって、私は自己肯定感は低いけど、自分のことは存在していいってと思っているし、とかとても矛盾を感じていました。

でも自分なんてって思っていました。

そんな時に、ある学校の先生から、聞いたことを以前に書いていました。

自己肯定感と自己効力感と自己有用感を考える

自己肯定感と自己効力感と自己有用感という言葉を知って、自分は自己効力感がとても低いんだとわかりました。

だから毎日ブログを書いて、3年経つんですが、毎日書けた!が自己効力感に大きくつながっています。

そして、もう一つ、

幸せを感じられるのは、自己選択できているとき[日々の学び]2020.3.21

自己選択。

私自身が、主体的な学びというものをテーマにする中で欠かせないのが、自分で選ぶということ。

自分で選んで、自分で決定すること。自己決定すること。

それをしないと、結局人のせいにしてしまったりして、自己肯定感は上がらない。

そんなことを意識して、このブログを書いてきました。

何が言いたいかというと、この本の中には、自己肯定感を高める、”6つの感”がある。

それが、

1、自尊感情

2、自己受容感

3、自己効力感

4、自己信用感

5、自己決定感

6、自己有用感

この6つなのです。

自尊感情も自己受容感も全て、私が大切にしていたこと。

自己肯定感をこの6つで語ると、すごくわかりやすいし,理解もしやすくなります。

私の中でもやもやしていたことが、すごく腑に落ちた本でした。

そしてレジリエンスでもこの要素を大切にしているので、とても共感できる内容でした。

ぜひ、読んでみてください。

今日の感情

体がだるく、イライラ。

ヨガして、少し復活しました。

今日の感謝

大切な仲間と語れたことに感謝

家族とのお酒時間を楽しめたことに感謝

スマホのテザリングでもネット環境があることに感謝

最新情報をチェックしよう!