7月25日阪神対DeNAの試合について

今回は試合について一言。とにかくまったく打てませんねー…ピッチャーの岩貞選手が8回1失点と好投していただけに何とか何とか援護して欲しかった。相手投手の今永選手は確かに良かったけど…
うーん…やっぱり阪神の野手全員速球に弱いイメージがどうしてもあるなぁー速球を何とかファールしても最後は変化球で三振とかワンパターンが目立ちますね。何か変化をつけないと!個人的に4番では中谷選手でお願いします。

The following two tabs change content below.
mariko

mariko

主体的な学びを引き出すファシリテーター。大学時代に教えるということに挫折し、教えるだけでなく、自ら学ぶ姿勢を育むことを大切にしたいと考えるようになり、子どもたちの主体的な学びを支援する、小学校や中学校へプリント教材ソフトを提供する会社に勤める。好奇心旺盛な性格を生かし、“楽しく学びつづける“ことをテーマに、ファシリテーションや心理学、学びの引き出し方をはじめ、その他の好きなこと(カメラ、旅、料理のことなど)を、わかりやすく楽しく発信している。 プロフィールはこちら