本当にやりたかったことはふとしたときにやる状況になる[日々の学び]2020.4.22

今年の私の目標は、『短い動画をたくさん作る』でした。

1月から3月上旬までは、なかなかそこにエネルギーが向きませんでした。

なんだったら、ちょっと忘れかけていました。

今回のコロナのことが大変になり、ますます忙しくなったのですが、ようやく、テレワークを始められ、自分自身のリズムを取り始めることができるようになってきました。

そうすると、ふと自分のやりたかったことができる状況になったのです。

今日の学び

週末にPremiere Proという動画作成用のソフトを契約しました。

以前にチャレンジして、一度できなくてめげたのですが、もう一度チャレンジし始めました。

というのは、この状況になって、私がしたかった動画作りの絶好のチャンスと思ったからなのです。

凝り性の私は、普通の動画だと満足できないので、じわじわとレベルを上げていくことになると思うのですが、その第一歩がようやく踏み出せたのです。

おそらく、このコロナの出来事がなければ、ここまで手をつけられなかったと思います。

1月から3月までは、すごくいろんなことに焦っていて、なんとか今の状況を変えなきゃと思っていたのですが、この状況で焦っても仕方なくなってしまったのです。

そうなって、ふと。あ、今か、動画作りは。と自分で感じたのです。

おそらく、一生懸命やり続けようと焦っていたら、できなかったと思います。

1月にやりたいことを紙に書いていました。

それがふとしたときに多分できる環境になって、願いが叶うんだと実感しています。

もちろん、今は何も状況が変わっていないけど、楽しくなってきました。

今一生懸命の人は、思いっきりがんばってから少し力を抜いたときに、願いがかなうかも。

今はいろんな人が大変だと思うけど、そんなときにチャンスがあるはず。

ぜひ、いろんなところに目を向けてみてください。

今日の気持ち

やることができて、満足感

少し運動不足で体が固まっているようで、しんどさも

今日の感謝

テレワークだと通勤の往復2時間、有意義に使えることに感謝

最新情報をチェックしよう!