嫌なことを受け流す力[日々の学び]2020.4.17

レジリエンスを学んで、嫌なことをだいぶ受け流せるようになりました。

すべてではないんですが、この力を得たことは私にとってとても大きいのです。

今日の学び

嫌なことって必ず起こりますが、そのときに以前の私は、落ち込んでいました。

言われたくない言葉や、ふとめんどくさくなる言葉などもあります。

言われたとき、やっぱりテンションが下がるんです。

普段から感情を感じていると、あ、テンションが下がってる。と自分で感じられるんです。

少し遠目で見ているんです。

そして、ふと、こう言われたから嫌だったんだねー。と自分で自分に言ってみると、ちょっと気持ちが落ち着きます。

そして、気持ちを切り替えていきます。

そうしたら、嫌だったことを受け流すことができます。

ただ流すのではなく、一旦受けとめて、一旦流す。

そうすれば気持ちはスッキリするし、でもどこかココロに残っているので、また気分が良いときに思い出す。

そうしたら新たなアイデアが浮かんだりします。

厳しい時代の中で、切り替えていく力を身につけていきたいですね。

今日の気持ち

人に言いたいこと言えたらスッキリしたけど、イライラも、、、

今日の感謝

学べる環境、働ける環境に感謝

最新情報をチェックしよう!