情報を取りに行く習慣を作る[日々の学び]2020.3.9

学校が休校になるという異常事態の中、私は何を伝えたいかなと最近考えています。

主体的に学ぶというのがテーマなのですが、そのために伝えたい姿勢が、情報を取りに行く習慣を作るということです。

今日の学び

子どもたちに関わらず、大人でも自分で学ぼうとする姿勢を持っていたい。

これまでの時代は、言われたことをやっていれば良かった時代ですが、これからの時代は、自分で考えていかないといけない。

だから、学びの場は教えてもらうのではなく、自分で学ぶということを積極的に考えたい。

私は、子どもたちに対して、なるべく教えない。という姿勢を大切にしています。

だから、わざと違う答えを言ったり、本当??と言ったりして(揺さぶり質問)、自分からはあまり教えないようにしている。

ですが、ふと自分の学びを考えた時に、結構いろんな人から教えてもらっているのです。

今もオンラインの講座を受講していますが、なかなか気持ちが乗らず、どちらかというと待ちの状態になっていました。

主体的に学ぶと言いながら、自分は…と悲しくなりましたが、ここから学んだことがあります。

若干、教えてもらうのを待つ状態になっていましたが、自分から情報を取りに行く!という姿勢だけはやめていないということ。

ニュースを見たり、本を読んだり、オンライン講座の情報を積極的に見に行ったり。

とにかく自分から学びに行く!という姿勢をまずは持つ。

今、子どもたちも学校の授業がなくて、自然と学べる機会が減っています。

そんな時こそ、自分の興味のある情報をたくさん取りにいけるように声かけをする。

虫が好きなら虫の本をたくさん読む。

絵が好きなら、絵を使っていつもと違うことをしてみたり。

何か、面白い!と思うことが一つでも見つかるといいなと思います。

今日の気持ち

晩ご飯を作っていたので、スムーズにできて、ハッピー

今日の感謝

バカなことをバカみたいに一緒に笑えることに感謝。

最新情報をチェックしよう!