ピンチはチャンス、それぞれ乗り越えよう![日々の学び]2020.2.28

小中高の学校への休校要請が昨日出ました。

私自身は学校や教育委員会向けのお仕事をさせていただいているので、仕事に影響があります。

でも、意外と悲観していないというか、ここをどうやって乗り越えようかを考えています。

まさにレジリエンス力を発揮するとき。

今日の学び

コロナウィルスの影響で学校へ休校要請。

学校に関係する仕事をしている私も影響がないわけではない。

休校になることで、

お子さんをお持ちの方は仕事をどうしよう!?となるし、

現場の先生たちは、対応に追われることになるし、

かわいい子どもたちの卒業式さえもなくなってしまうところも出てくるし、

卒業の学年の子たちとはもう会えなくなってしまうの?という不安もあるだろうし、

どうなるかわからない未来に不安があったり、辛いことが起こったりする。

そんな時こそ、レジリエンス力が試される!

その私のレジリエンス力の源は、Yes, and。

どんなことも最悪、、、とか、誰かのせいだ!とかネガティブに(NO)受け止めるのではなく、なるほどそうきたか!と肯定的に(Yes)受け止めて、その上で今の自分に何ができるかを考える。

このマインドのおかげで、気持ちが強くなれた。

今回もうまくいくし、みんなそれぞれの形で乗り越えていきましょう!

今日の気持ち

ピンチのときに妙にやる気が出る。笑

で、早朝からの移動と、珍しく遅くまで働いてぐったり

今日の感謝

ピンチをチャンスと捉えられる人たちが身近にいることに感謝。

来月の仕事がすべてなくなった!という友人は、ついでに転職しよっかなーと簡単にいうし、

パートナーは、私の今日の仕事がキャンセルになって予定より早く帰ってくるんだったら、肉食べに行きたいとか呑気なことを言うし。笑笑

Yes, andな人たちと会話出来ること、に感謝。

こうして生きていられるだけありがたい。感謝

最新情報をチェックしよう!