自分が満たされていない状態では、他人への心配りは続かない[日々の学び]2020.2.26

久しぶりに会った友人から教えてもらった言葉に大きく共感。

こうして、自然体でいられる友人との時間と学びは本当にありがたい。

今日の学び

友人に教えてもらった、ダライ・ラマさんの言葉。

Caring for others based only on your sacrifice doesn’t last. Caring must also feed you.

自己犠牲だけを基礎とした他人への心配りは続かない。心配りはあなたの心の糧にもならなければいけない。

(ちょっといい感じの訳になっていないかもしれないですが)

つまり言いたいことは、自己犠牲をしながら他の人にいいことをしたとしても、あなた自身が満たされていないと、続かないのです。

私もここ2年ほど、ひたすらに自分を満たすことばかりしてきました。

自分がやりたいことをやってみて、やりたくないことは(できるだけ)やらない。

周りで支えてくれる人たちとたくさん話を聞いてもらったりして、自分が幸せな状態をたくさん作りました。

その結果、他の人に自分の知っていることを伝えたいし、何か役に立つことをしたいと思うようになりました。

自分を犠牲にするのではなく、自分をたくさん満たすことが一番最初にしたいこと。

日本人は自己犠牲の感覚が強いように感じるので、ぜひ自分を満たすことをやってみてください!

今日の気持ち

達成感、そして、友人からのオキシトシンをたくさんもらって幸福感。

今日の感謝

素敵な友人がいることに感謝

最新情報をチェックしよう!