家にあるもので遊びをクリエイトする[日々の学び]2020.2.22

友人の子どもたちに遊んでもらいました。

大人からすると理解できないようなことが楽しかったり、他の大人たちが嫌がるような遊びを一緒にしました。

今日の学び

今日の遊び道具は、小さなぬいぐるみたち。

家に入るや否や、ぬいぐるみでお出迎え。

そのまま、前も遊んでたんですが、ぬいぐるみを投げて遊ぶのです。

ぬいぐるみを投げるってどうかと悩むところもあるんですが、好奇心を大切にしています。

そして、投げてぬいぐるみを狭いスペースに入れるゲーム。

ガンガン投げてたんですけど、徐々にゲームが変わってきて、最後は優しく同時に投げるゲームに。

これだけで、午後の大半を遊びました。

家にあるもので楽しく工夫して遊べるのは子どもたちならでは!

私と遊べるのが楽しかったようで、なかなか帰らせてくれませんでした。笑

大人からみて、こんなこと(もの)で遊ぶ!?というものでも、遊びを子どもたちの意思でクリエイトして好奇心を育めると、ニコニコ、ウキウキした時間をすごせます。

それが、目には見えにくいけれど、学びのへの意欲にもつながっていきます。

今日の気持ち

遊んでハッピー。

今日の感謝

ほぼ同い年として小学生に遊んでもらえて感謝。笑

最新情報をチェックしよう!